過払い金請求の報酬

顧客対応をする男性

過払い金請求は、弁護士や司法書士などの法律家に依頼して行ってもらいます。債務者が自ら請求しても構いませんが、知識や時間がないとできません。よって、ほとんどの方は法律家に依頼するのが現状です。 過払い金請求に関わる費用は依頼する法律家によって異なり、また請求する債権者の数、取り戻せた過払い金の額によって変わるため、一概にいくらという基準はありません。ただ、相場は確認できます。 過払い金請求では、着手金、基本報酬、成功報酬の3つの費用が必要です。 着手金は請求における事務費用で、相場は0〜3万円です。 基本報酬は請求をする債権者1社あたりに対する報酬で、相場は0〜5万円です。 成功報酬は取り戻せた過払い金に対する報酬で、相場は返還額の20%です。

過払い金請求は法律事務所にとってはおいしいお仕事でもあります。法律家からしたら、とても簡単な法律相談ですし、必ず勝てる内容なのでストレスがありません。 また、ここ数年は過払い金請求が加速化しており、各法律事務所は依頼者の争奪を行っている状態です。そのため報酬費用に差をつけて依頼者をゲットしようとしており、着手金や基本報酬が無料という法律事務所が増えてきているのです。報酬無料の事務所を選べば、請求費用はかなり抑えられるでしょう。 ただし注意したいのは、無条件で無料になるわけではないという点です。例えば、「過払い金発生対象の債務をすでに完済している場合は無料」などとしているため、事前に確認しておかなくてはなりません。